2012年02月27日

感動した。恥ずかしくなった。

今日は営業のKくんと鹿児島の阿久根まで現場調査に出かけた車(セダン)

博多からだと高速使っても3時間半と日帰りでは非常に効率が悪く、
助手席に居たけど、意外としんどいふらふら

現場自体はいいお客だったこともあり、スムースに終わりました。

帰りは気分も良かったし、仕事のことやプライベートのことをあれこれ話しながら、
現場を後にしました。

って、こんなこと書くのが目的ではないのです。

今日は現場の帰り道で、押しボタン式信号で赤になり、ストップしたところ、
小学生が一人ビシッと手を上げてわたり始めたのです。そこで、Kくんとすごいねひらめき
って、関心したのですがその直後、渡りおえたその子が渡ってきた方向に一礼、信号待ちしてる
反対車線の車に一礼、そして、こちらにも一礼したんです。

Kくんと2人してめっちゃ感動しました。

そして、普段の自分たちの行動考えて恥ずかしくなったふらふら

数日前にテレビで同じようなことが話題になってたけど、その時はおーすごいexclamation×2
ってくらいだったけど、目の当たりにしてしまうとダメですね。

帰り道はこの話で盛り上がってしまいました。

子供の行動で考えさせられるようではまだまだですね。
posted by はっと at 23:10| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。